「吉光」は、刃物製造販売部門と自動車整備・販売部門があります。
島原市を中心に雲仙市、南島原市のお客様から整備技術やサービスで、高い評価をいただいております。

迅速な出張修理や、事故対応など地域に密着したサービスが自慢の「吉光」。
愛車の車検、点検、鈑金・塗装、保険、自動車販売まで、お気軽に、なんでもご相談くださいませ。

吉光自動車整備工場は「民間指定工場」です

信頼の整備:吉光自動車整備工場

「民間指定工場」とは、国の検査場に代わって車検を実施し保安基準適合証を交付できる工場です。
吉光自動車整備工場はこの「民間指定工場」であり、検査場(長崎市)まで車を運ばなくても車検が完了するため、お預かりする期間が短くてすみ、一日車検も可能です。
車検は、1年または2年に一度の「車の健康診断」です。国の「安全・環境基準」に適合しているか否かを検査しなければならないと法律で定められています。
吉光の「安心&エコ車検」は信頼の技術、選べるパーツ、納得の正直価格。
民間指定工場・吉光自動車整備工場は、お客様の「愛車安全第一」を大切にします。

吉光自動車整備工場の車検

車検サービス内容

1.代車のご用意禁煙・喫煙どちらも可
2.引き取り・納車不要な方には持込割引をします
3.一日車検ご予約をお願いします
4.60分車検サービス特性上、お取扱不可
5.立会い車検点検後、要整備箇所の見積をご提示
6.ロードサービス
7.土日祝日営業土曜日は営業しています
8.洗車・室内清掃 不要な方には値引をします
9.整備保証
10.分割払い取扱い
11.クレジットカード決済

車検に必要なもの

  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車税納税証明書
  • 自賠責保険(共済)証明書
  • 印鑑

* 車検は、車検証記載の満了日の1ヶ月前から受けることができます。 *

車のことなら吉光におまかせください

12ヶ月点検

12ヶ月点検

愛車の日常トラブル・安全・公害・故障等を未然に防ぎ、性能維持を図る為、「12ヶ月点検」を推奨しています。
突然のトラブルや故障防止には、きちんと定期点検を受け、悪い箇所は整備しておくことをお奨めいたします。

点検整備の5つの効果
  1. 安全に走る車になります。
  2. 車両の性能を維持させます。
  3. 故障率が減り、車の稼働率がUPします。
  4. 長い目で見て整備料金が安くなります。
  5. 排気ガス・騒音公害を減少させます。

一般整備

一般整備

運転や点検時、「おかしい」と思ったら、整備のプロ「吉光」にお任せください。
症状別の診断・点検をスピーディに行います。
部品交換もリサイクル品などの使用など必要に応じ、お客様のご意見を聞きながら、整備プランをご提案、「わかりやすいご説明」、「納得のお見積」をさせていただきます。
日常もクルマのチェックをしっかりと行い、自動車の安全確保や公害防止に努めましょう。

鈑金塗装

鈑金・塗装

車のキズ、ヘコミ。
できれば「キレイに」、「早く」、しかも「安く」直したい。
また「事故してしまった」が保険金請求の手続きがよくわからないなどクルマのことなら何でもご相談ください。
鈑金・塗装はクルマの材質の変化や鈑金・塗装技術の変化、料金も多様化しており、ユーザーの方には不明瞭なものばかりです。
そんな時、信頼のある民間整備工場「吉光」にお気軽にご相談ください。
鈑金・塗装見積は無料にてサービスいたします。

自動車販売

自動車販売;お車お探しサービス

「お車お探しサービス」を実施中。
新古車・中古車は、インターネットオークションやメーカー在庫から、吉光のネットワークを利用して即座に、ご希望の車種や色、グレード、年式のクルマを、ご予算に合わせて、お探しします。
もちろん新車購入も、お気軽にご相談ください。

保険

自動車保険

「自動車任意保険」は、自動車事故や日常生活のトラブルまで、お客様をマルごとお守りします。
吉光は、あなたのクルマ生活にあわせてプラン作成からお見積・契約~保険金請求まで専門プランナーが対応します。

 AICHI

AICHI アイチコーポレーションのサービス拠点

吉光自動車整備工場は、高所作業車をはじめとして、穴掘建柱車、ケーブル車などを総合的にサポートします。
株式会社アイチコーポレーション(AICHI)様の 九州地区サービス拠点としてもご指定いただき、アイチ車のメンテナンスをしています。
お客さまの機械化車輌が、常に万全の状態で、常に安全に、効率良く作業できますよう、お客さまに代わって管理整備しております。

いいクルマを選ぶ法

クルマを購入してから、後悔しないために中古のクルマを選ぶ時は、「単にキレイ」だからという理由で購入してはいけません。いいクルマと出会うためには、次のステップを心がけてください。

1.クルマの車種を絞る
クルマの使用目的や好みから、車種や色を決めます。走行Km数は価格に影響しますので、念頭に。
2.購入予算を決めます
クルマの予算は人それぞれ異なります。自動車ローンを組む予定の方は、毎月の返済が苦しくならない月額予算も考えておきましょう。
3.燃費も選択基準に
クルマの燃費は、実走行ではカタログに掲載されている燃費より運転の仕方により確実に悪くなります。おクルマの維持費を抑えたい方は、車両重量の軽い車を選ぶほうが良いです。
4.価格は諸費用込で比較
クルマを購入する場合、車両本体価格だけではなくji自動車税、重量税、自賠責保険、納車費用など諸費用込みの「乗り出し価格」で比較してください。
5.見積書は必ずもらいましょう
クルマを購入する時は、遠慮せず、必ず見積書を貰いましょう。必ず項目について説明を受けてください。
6.点検整備記録簿はついていますか?
「点検整備記録簿」は車のカルテと呼ばれるもので、整備履歴や走行Km数が記入されています。
7.売りっぱなしは断固拒否
クルマは消耗品。故障することもあります。整備保証付のクルマや販売者が国土交通省の「認証工場」や「指定工場」であるかも、選択の基準に加えてください。

吉光自動車整備工場は、新車の購入や中古車の購入相談から車検、点検、一般整備、鈑金塗装、自動車保険など車ライフをトータルにサポートいたします。

結局、いいクルマ選びのポイントも、「いい販売者」の「いい担当者」と出会うことかもしれませんね。

国産自動車メーカーリンク

日本の自動車メーカーを紹介。新車で車のご購入を 考えている方必見です。

行政・保険会社リンク

  • 国土交通省
  • 日本自動車整備振興会連合会
  • 長崎県整備振興会
  • 東京海上日動
  • 損保ジャパン日本興亜